フラワーギフト店 Avail(アヴェール)の商品一覧。開店祝いなどお花のプレゼントはおまかせ。

開店祝いに胡蝶蘭が喜ばれる理由

| トラックバック(0)

kochoran.jpg

開店祝いとしてお花が飾られているシーンを目にしたことはありませんか?また、あなたはどんな花が開店祝いとして飾られているのか意識したことはありますか?調べてみると、開店祝いの花には胡蝶蘭が用いられることが多いようです。では、どうして開店祝いの際には胡蝶蘭が贈られるのでしょうか。今回は開店祝いに胡蝶蘭が喜ばれる理由をまとめてみました。

胡蝶蘭は縁起のいい花

大切な人に花をプレゼントした経験があるという方は、その花が持つ花言葉をかなり意識したのではないでしょうか。悪い意味の花言葉を持つ花をプレゼントしてしまい、関係が悪化してしまったなんて話も耳にすることがあります。そのため、花を開店祝いとして贈る場合はその花が持つ花言葉をよく調べなければいけません。その点、胡蝶蘭が持つ花言葉は「幸福を運んでくる」と、これからお店を営んでいく方にとって大変気の利いたワードとなっているので、開店祝いには最適なのです。

見た目の印象が強い

開店祝いの花を選ぶ基準に、みなさんはどのような要素を挙げるでしょうか?もちろん、インパクトの大きい華やかな花を選びたいと思うでしょう。それならぜひ胡蝶蘭を選ぶのがおすすめです。胡蝶蘭は調べていただけるとわかると思うのですが、花びらが名前の通り蝶の羽のようで、美しいビジュアルを誇ります。シンプルな空間でも、胡蝶蘭の鉢植えがあると一気に華やかな空間に生まれ変わるでしょう。

香りが弱く、花粉の量も少ない

お店に開店祝いとして花を贈るときに注意したいのは、できるだけ香りが弱く、なおかつ花粉の量が少ない花を選ぶことが大切です。基本的に贈り物として選ばれる花は、どれも芳しい香りを持ちますが、その香りも全ての人にとっていい香りと受け取って貰える訳ではありません。また、花粉が多い花の場合、持ち運びの際に花粉が落ちて汚れてしまうほか、花粉アレルギーのある方にとって、アレルギーの原因となってしまうおそれもあります。胡蝶蘭は香りが他の花と比べると優しく、花粉の量も多くありません。開店祝いとして胡蝶蘭を贈ることは、相手のことをしっかりと気遣ったスマートな選択と言えるでしょう。

今回は開店祝いとして胡蝶蘭が喜ばれる理由についてご紹介させていただきましたが、参考になりましたか?開店祝いに花を贈りたいけれど、なかなかどの花にするか決められないという方は、ぜひ胡蝶蘭を贈ってあげましょう。先方にもきっと喜んでいただけますよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.flower-avail.com/bcms/mt-tb.cgi/661

このページのTOPへ